FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャイルドブロッカー・続き

昨日の続きです。

多分昨日のよりはマイルドになるかと思います。
一応娯楽作品内の事書いてるだけですしね(^^;



Q 非現実世界の規制はもう分かったから、肝心の主人公はどこへ行った?
A ここに行ってます。↓
漫画界の敵になりました
漫画の全てに精通した彼が、漫画界の敵組織の顧問になってました。

Q 向こうから漫画を擁護・援護してくれるんじゃね?
A 擁護など軟弱な事はせず、期待する援護とは違う援護をしてくれます。
彼に妥協や情けなどありません

手加減することなく漫画を潰し(傑作を生み出す為の篩掛け)にかかります。
このJと言う主人公、連載開始より一切キャラがブレてはいません。

Q 漫画業界終わるだろコレ?
A 終わらないからこその漫画やアニメなんです!!



例のスタジオの例の監督ではありません
このスタッフに暴言吐いてるクソジジイご老人、
現実世界で言うところの、ジ○リの某監督のような存在です。
いわゆるアニメ業界の巨匠ですね。

Q そんな大御所パロって大丈夫か?
A 大丈夫だ問題ない!
  ・・・ていうかそれも創作物の醍醐味の一つでしょうが!

彼は展開の温い作品(規制を考慮したつもりは無い!)を作ろうとしてました。
ほんとうに例の人ではないですよ

でしたが、規制で干されてバイトに来てた漫画家と展開を巡ってマジ討論。
やはりエゴとはこうでなくては
巨匠の魂に火どころかニトロが放り込まれました。

Q おいおい、子供向けアニメ映画でこんなの現実でやったら・・・
A 現実の巨匠相手に文句言えるのは、また別の巨匠だけです。

やはり巨匠はすごかった。
話は面白いが、関係者もビビル程のバイオレンス作品を生み出しました。

チャイルドブロッカーのメンバーも試写会に参加、
結果は・・・
銘だけでは感動は出来ない

まさかの大絶賛!

Q 巨匠の銘(ブランド)だからだろ?
A 銘に恥じない物を作るから巨匠なんです。

彼女らが子供を守りたいのは真実です

チャイルドブロッカーの理不尽にも見える強行な手段はともかく、
彼女たちの行動は「子供たちを守りたい」から来ているのは事実です。
彼女らにも揺るがない正義はあります。

これはエゴなんでしょうか?

全てをねじ伏せるほどの力

Q 巨匠の語るこの台詞はエゴだよな?
A しかし、何事もこうでなくては何も生まれません。

こんな感じで話の3分の2までが終わりました。
昨日のを思えばゆるい話でしたね。

以下は私のボヤキなんで読み飛ばして結構です(^^;




実際、規制が始まれば漫画はどうなるか誰にも分かりません。
条例が施工されるまでに路線を変える雑誌・作品も出てくるでしょう。
廃業する場合も十分にありえる事です。

一方で、この巨匠のごとく漫画・アニメが淘汰される中、
自信(エゴイズムに近いかも?)を持って創作に当たる人物も出てくる事でしょう。

ただ都の規制可決に関して思うのは、
「子供たちから悪徳を見せない事が子供たちの為になるのか?」
「子供たちの健全化を、ただ他人に政治に任せきりで大丈夫なのか?」
と言う疑問と不安です。

おそらく多くの人は、
「子供に有害かもしれない漫画が規制された」ただそれだけで終わるでしょう。
書店の本棚の生態系が変わった事にも気づかないかもしれません。

そして何より怖いのは、
大人が「これで子供たちは大丈夫だ」と勝手に安心してしまう事でしょう。

私は制度改正成立の過程や、不自然な規制媒体への疑念から反対派の立場です。
ですが一般の立場から賛成される方の意見も十分に理解してるつもりです。
実際、親の立場でなら子の手に届くところに置いて欲しくないと言う方が普通です。

ならば本当ならあの規制に賛成する方も、
都に「もっと厳格にしろ!」とただ賛同するのではなく抗議すべきだったのです。

実際、子供を取り巻く悪徳は漫画・アニメだけではありません。
都の新規制は漫画とアニメばかりに責任を押し付けて、
それ以外の情報媒体、家庭・教育現場の責任が著しく欠落しています。

知事が非難を受ける原因にもなった小説の除外。
子供の成長や読解力を著しく冒涜した行為です。
子供が読んだところで分からないとでも本気で思ってるのでしょうか?
「子供に読解力がない」それこそ優先すべき問題ではありませんか?

有害と思われる漫画を子供から取り上げたところで無意味です。
新聞の下の方や電車内の上を見ないんですか?
購入に年齢制限の掛かっていない漫画ではない雑誌の卑猥な見出し。
ネットに繋がるならどこでも手に入る有害情報。

子への一番の害があるのなら規制だけして「何故悪いのか?」を教えない大人です。

ネット規制?・ゲーム規制?実に浅はかな判断です。
その程度で子供をあらゆる悪徳から遠ざけれるとは思い上がりも甚だしいです。

大人であるあなた方の親御さんや先生方はそれが不可能な事を分かっていたからこそ、
子供だったあなた方を躾、教育してきたのではありませんか?

子供は悪く言えば何も知らない愚か者です。
誘惑があればすぐそちらに向かっていきます。
だからこそ躾をし教育をする事で、
あらゆる悪徳にも負けない人間になれるのではないでしょうか?


都知事のように若者や弱者を軽視するような態度や発言をする大人は、
若輩者とはいえ大人の自分から見ても子供に対して恥ずかしい限りです。

最近の若者は・・・と嘆く老人は、若き日に老人に嘆かれた己から変われたのでしょうか?
単に、押さえつけていた親や教師がいなくなって好き放題してはいないでしょうか?

かつて孔子は一日に三度も自身に落ち度や間違いがないか反省したそうです。
子供にばかり義務を押し付けるのではなく、
自身にも責任を課すのが正しい大人の生き方ではないのかと考えます。

法に頼る前にできる事は大人なんですからあるはずです。
自身が何もしない内から法に頼る人間には法があっても何もできません。


まさかボヤキが今回の半分を占める事になるとは(--;
まあ、あの知事のドヤ顔にモザイクでも掛けて音声変えてくれてれば、
ここまでぼやく事もなかったでしょうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Maser

Author:Maser
マビノギと社会人
趣味娯楽と仕事
割と危うい日々

大丈夫…だと思いたい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。